3月10日(日)台町市民センターでフードドライブ開催します!!!

Pocket

 

いつもフードバンク八王子えがおに暖かいご支援、ご協力いただきまことにありがとうございます。

1月に横山南市民センターでフードドライブを実施したばかりなのですが、今度は、来月3月10日(日)に台町市民センターで開催します。
 台町市民センターでは、毎年1回実施しています。毎回、近隣にお住まいの皆さまをはじめとする市民の皆さまにご協力いただいています。
  ご家庭におすそ分けしていただける食品がありましたら、ご寄付いただけると大変助かります。
 現在えがおでは、食に困っておられる世帯や市役所の相談窓口に来られる方々をはじめとして、施設や子ども食堂などにも食品をお届けしています。その量は平均して、月に300~400kgです。えがおでは、企業からのご提供もいただいていますが、現状は、一般市民の皆さまのご寄付に大きく依存している状態です。
 特に年度の切り替わるこの時期は、倉庫の食品が大変心細い量になってきます。お米や缶詰、レトルト食品、佃煮やふりかけ、即席スープ、お菓子など、おすそ分けしていただけますようお願い申し上げます。

190310台町フードドライブチラシPDF

東都生協『未来につなぐ募金』助成を受けて

Pocket

「えがお」は、2018年度に東都生協『未来につなぐ募金』助成を受けました。
  これは、組合員の方々にOCRで募金を呼びかけ、それを原資にしてフードバンクや子ども食堂に助成を行う制度です。2018年度は東京都・神奈川県で全14団体がこの助成を受けました。子ども食堂・多世代食堂・学習支援をおこなっている団体が13団体、フードバンクは「えがお」1団体となっています。この『未来につなぐ募金』が普通の助成と異なる点は、お金ではなく、主に東都生協の商品(食品)を助成してくださる点です。

 フードバンクに寄せられる食品は、個人からのおすそわけ食品や、企業や商店のまだ食べられる食品を託していただくので、どのような食品がどのくらい寄せられるのかがわかりません。ときに主菜となる缶詰やレトルト食品、あるいは菓子類が不足がちになることがあります。

 下記の写真は、3回に分けていただいた助成食品です。

 この助成によって、東都生協で扱っている良質な食品をお届けすることができ、食に不安を抱える方々にとても喜ばれました。 想いを寄せてくださった東都生協の組合員の皆さまに心より御礼申し上げます。今後ともフードバンクの活動にあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

1/20 横山南市民センターでのフードドライブ開催しました、ご協力ありがとうございました!!!

Pocket

 1月20日(日)横山南市民センターでフードドライブを実施させていただきました。パルシステム東京八王子センター様のご厚意により、センター近隣の組合員の皆さまにチラシを配布していただき、パルシステムの組合員の方にもお越しいただきました。 また『よみっこ』(読売新聞の地域情報誌)でも告知していただき、「よみっこで見てきました」とおっしゃる方もおられました。
 お子様連れのお母さんも何人もお越しくださり、おやつのおすそわけ?と思われるお菓子の寄付もたくさんいただきました。


  缶詰やレトルト食品、ジュース、お菓子、ラーメンやお蕎麦など60kgもの食品を寄贈いただきました。このほかに、事務所のほうが近いからと前もって提供してくださった食品が約10kg、合計70kgの食品を寄贈していただきました。
 

 

 ご家庭に余っている食品が実際あるかというと、わたしの家の台所を見ても、そんなにあるわけではありません。使い忘れた缶詰があった!と見てみたら賞味期限を1年以上過ぎていたりして、賞味期限内の余ったもの、というのは実のところ、そんなにないだろうと思います。買い物に行く暇もない忙しい時に使えるようにと買い置きしている品物か、あるいは非常時用として置いているレトルト品くらいしかないのではないかと思います。だからこそ皆さまのお気持ちで持ってきてくださっているのを痛いほど感じます。そのお気持ちを無駄にしないよう、しっかり届けていきたいと思う次第です。

 今回は、(株)村内ファニチャーアクセス様からの助成金で購入したパソコンとモバイルプリンターが大活躍、その場で入庫入力、バーコードラベル貼りができ、作業もスムーズでした。

 当日の横山南市民センターは子ども達のフットサルの大会が行われており、明るく元気な声がセンター中に響いていました。
 どんな子どもの未来も明るいものでありますように、願ってやみません。

 3月10日(日)には、台町市民センターでフードドライブを実施します。ご協力よろしくお願いいたします。

ダイエー・グルメシティのフードドライブ、1/21(月)~1/27(日)です♬

Pocket

 毎月第3月曜日からの1週間、ダイエー、グルメシティの各店舗でのフードドライブが実施されます。1月は21日(月)~27日(日)の1週間です。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 この(株)ダイエー様のフードドライブは社会貢献活動の一つとして取り組んでおられるもので、八王子では、2018年の5月からスタートし、集まった食品をえがおが回収させていただき、日頃のフードバンク事業に役立たせていただいています。
フードドライブを実施する八王子市内の店舗は
  ダイエー西八王子店
  ダイエー八王子大和田店
  グルメシティ京王八王子店
  グルメシティ高尾店
  グルメシティ八幡町店
 の5店舗です。

 

 

 

 

 

 

 
 集まった缶詰、レトルト食品、お米、お菓子、麺類などは、支援をもとめる世帯や市役所の窓口に相談に訪れる市民の方々に渡り、大変喜ばれています。
 皆さまのご家庭におすそ分けできる食品がありましたら、お近くのダイエー、グルメシティの店舗にお持ち寄りください。ダイエー主催のフードドライブでは、賞味期限1ヶ月以上あるもの、常温保存できるものを募集しています。

いよいよ明日、横山南市民センターでフードドライブです♪

Pocket

 先日もお伝えしましたが、明日20日(日)横山南市民センターでフードドライブを実施します。ご家庭におすそわけできる食品がありましたら、横山南市民センターにお持ちください。時間は午前10時から午後3時までです。
 特にお米、缶詰、レトルト食品、即席麺、佃煮や即席スープ等すぐにおかずになるものなどが底をついています。もし買い置きしているもので、分けていただけるものがありましたら、ご協力よろしくお願いいたします。
 えがお事務所では開所日の火曜・金曜も食品ご提供の受付をしています。横川の事務所のほうが近いという場合は、開所日に直接事務所にお持ちください。2台分だけですが、駐車場もあります。
 フードバンクの活動に興味をお持ちの方も、ぜひ様子を見に来てください。
 では明日、横山南市民センターでお待ちしています!!!

えがお通信10号発行しました

Pocket

  遅くなりましたが、えがお通信10号を発行しました。
今年度は、5月、9月、1月の3回発行、えがおの活動の様子を簡単にお伝えしています。
 ホームページでは、いろいろな行事が実施されると、その様子をなるべく早くお伝えするようにしていますが、通信では3~4カ月分をまとめてお知らせしなければならないので、ひとつひとつについてはあまり詳しく報告できないのが残念です。
 今回のハイライトは『えがお冬の子ども応援プロジェクト』です。
 『オラクル有志の会』よりいただいた助成金を、各ご家庭に送る食品の購入に使わせていただきましたが、それだけでなく、日頃えがおに寄付してくださっている食品も大いに役立たせていただきました。
 このプロジェクトで送った食品には、聖パウロ学園高校でのフードドライブで集まったお菓子も入れてあります。生徒の皆さんが、貧困とフードバンクについての話を聞き、「自分がもらって嬉しいものを」と寄付してくださったたくさんのお菓子をプロジェクトに使わせていただきました。
 また、多数の方から寄付していただいた玄米を、このプロジェクトのために精米し、使わせていただきました。玄米で冷蔵保存すると長く品質を保てるので、このようなプロジェクトの際には、ほんとうにたすかります。このほかにもたくさんの食品をプロジェクトのために使わせていただきました。
紙面が限られていたので、通信には書けませんでしたが、ここでお伝えし、お礼を申し上げたいと思います。まことにありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまに支えられた2018年でした!ありがとうございました☆

Pocket

 25日(火)はちょっと早いですが、えがお事務所の今年最後の開所日でした。朝から電話が鳴り、食品提供のお申し出やお問い合わせなどに対応。

 

 

 

 そしてダイエー5店舗、エンツリー、聖公会復活教会降誕節のフードドライブで集まった寄贈食品を入庫して仕分けする作業に大忙し。お名前をおっしゃらずに食品を置いていってくださった方、東村山から車で持参してくださったS様、年末にたくさんの食品をいただきました。また年末最終日だということで年明けに食品を発送するとおっしゃってくださる方もありました。12月の食品支援は個人の世帯、市役所生活自立支援課、子ども食堂等、ひととおり終えていますが、今回いただいた食品は、年明けの支援へと活用させていただきます。
 この1年、本当にたくさんの方々に支えられて活動することができました。えがおを支えてくださっている会員の皆さまはもちろんのこと、フードドライブを実施してくださっている団体の皆さまのサポートなしには活動を続けることはできませんでした。また市内ばかりでなく,ホームページでえがおを知って遠くから食品を送ってくださった方もおおぜいいらっしゃいます。食品の提供だけでなく、寄付をくださった団体、個人の方々もいらっしゃいます。えがおの活動にボランティアとしてお力を貸してくださる方々、お知り合いにえがおを紹介してフードバンクの存在を広めてくださった方、数えきれないほどのお気持ちをいただいてきました。心より御礼申し上げます。
 来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

 皆さまどうぞよいお年をお迎えください。 

富士見堂様からたくさんのせんべいをいただきました♬

Pocket

昨日、大きな段ボールが6個、えがおに届きました。

 葛飾区青砥の富士見堂様から、34袋のさまざまな種類のわれせんべいのプレゼントです、富士見堂様いつも本当にありがとうございます。年末の大変お忙しい時期に、発送のお手間も大変だったことと思います。
 富士見堂のせんべいは材料から徹底的にこだわった素晴らしいおせんべいです。お米も特別栽培米や減農薬、無農薬のものを使用し、醤油も農薬不使用の国産丸大豆で仕込んだ醤油を使用している、高品質、安心の商品です。
 詳しくは東京青砥 富士見堂 のサイトをご覧ください。

 さっそく、年内開催予定のある子ども食堂、だれでも食堂と児童養護施設をはじめとする施設にお声掛けし、受け取りに来ていただきました。小分けになっていないので、それぞれの団体・施設で工夫して提供していただけると思います。
 いつもてんやわんやでバタバタして写真を撮り忘れるのですが、今回は来てくださった食堂のスタッフの方々にお願いしてパチリ

ほっこり食堂(元本郷町
夕やけ子ども食堂&しろくまごはん



 八王子には、各地に子ども食堂・だれでも食堂があり、どなたでも利用できます。所在地や開催日は八王子食堂ネットワークのサイトに掲載されています。サイトは☞八王子食堂ネットワーク

 大人はだいたい300円程度の料金、子どもは無料のところがほとんどです。どうぞお気軽におでかけください

【お知らせ】12/26(水)~1/7(月)年末年始休みで事務所閉所します。

Pocket

 このところ厳しい寒さが続いていますね。
 2018年もあと少しとなりました。フードバンク八王子えがおでは、年末年始のお休み期間として12月26日(水)から新年1月7日(月)まで、事務所を閉所します。ご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。新年最初の開所日は1月8日(火)となります。
 この閉所期間はお電話・FAXでのお問い合わせには対応できませんので、お急ぎの場合はメール(fb8egao@gmail.com)までご連絡お願いします。この期間の対応には時間がかかりますことご了承お願い申しあげます。 

「(株)村内ファニチャーアクセス助成金」によりパソコン、モバイルプリンターをいただきました

Pocket

 このたびフードバンク八王子えがおは、『平成30年度株式会社村内ファニチャーアクセス助成金』の交付を受けました。この助成金は、毎年9月に開催される(株)村内ファニチャーアクセス「チャリティバーゲンセール」の売上金の一部を、助成金に充ててくださっているものです。
 えがおは、食品の入出庫管理整備事業に必要なパソコンとモバイルプリンター費用を寄贈していただきました。これにより各地で実施するフードドライブの現場で、直接入庫処理をすることが可能になります。

 地元の企業として長年にわたり地域の活動を支えてくださる(株)村内ファニチャーアクセス様に、心から感謝申し上げます。まことにありがとうございました。