ダイエーフードドライブにご協力ください♬

Pocket

毎月第3月曜日から実施される(株)ダイエーフードドライブ、今月は本日15日から21日までの1週間です。ご家庭に譲っていただける食品がありましたら、ご寄付お願いいたします。

 八王子市内の店舗に集まった食品はえがおが回収して、食に困っていらっしゃる世帯や、市役所に相談に来られた方々、施設、子ども食堂などに届けています。
 ダイエーフードドライブでは、常温保存できるもので未開封、賞味期限が1ヶ月以上あるものをお願いしています。
 お米や、おかずになるレトルト食品や缶詰、佃煮、ふりかけ、お菓子や調味料など、また即席ラーメンやカップ麺も困っている方々にすぐに役立つ食品として喜ばれています。
 
フードドライブを実施する八王子市内の店舗は
ダイエー西八王子店
ダイエー八王子大和田店
グルメシティ京王八王子店
グルメシティ高尾店
イオンフードスタイル八王子店

の5店舗です。

 皆さまどうかご協力よろしくお願いいたします。

 

 

締め切りまであと1週間!!!「えがお夏の子ども応援プロジェクト」

Pocket

「えがお夏の子ども応援プロジェクト」応募締め切りまであと1週間となりました。再度のご案内です。

 就学援助または児童扶養手当を受けているご家庭を優先で募集していますが、上記の手当を受けていなくても、保護者が急に失業したり、病気になったりさまざまな理由で苦しい状況になっているご家庭も申込み可能です。対象は、八王子市内にお住いの中学生以下のお子さんがいるご家庭です。
下記に申込みフォームがありますので、必要事項を記入してお申し込みください。 
 申込フォーム
QRコード  

 

 

  

 郵送でのお申し込みも受け付けます。市内の市民センター、子ども食堂・だれでも食堂などにも、チラシ・申込書が置いてありますのでご利用ください。またえがおの事務所にメールで請求していただければ、申込書を送らせていただきます。
締め切りは6月27日(木)、郵送は27日必着です。 
  えがお夏の子ども応援プロジェクトチラシPDF

 

6/16(日)コープみらい城山手店でフードドライブ開催します♪

Pocket

 
 雨の日が多くなり、本格的な梅雨に入ってきたようですね。

 先日えがおの総会も無事終えることができ、総会終了後には、現在協力していただいている団体の方々に、えがおに協力することになったきっかけや、今取り組んでくださっている活動とそれにまつわるエピソードなどお話ししていただきました。
 会員の方々にもいろいろな団体が協力してくださっていることを直接知っていただけて、大変有意義な機会になりました。
 それから1週間しか経たない16日(日)は、さっそくコープみらい城山手店で「えがおのおすそわけフードドライブ」開催です。
 この夏、えがおは「えがお夏の子ども応援プロジェクト2019」を実施します。すでに申込みをスタートし、たくさんの方にお申し込みいただいています。このプロジェクトにも、皆さまからお寄せいただいた食品を活用させていただきます。
 ご家庭におすそわけできる食品がありましたら、どうぞ城山手店までお持ちよりください。お米、そうめん、パスタ、ラーメン、缶詰、ふりかけ、お菓子、ジュース、調味料など、常温保存可能で賞味期限2ヶ月以上あるものをお願いします。
 昔と違い贈り物をすることも少なくなった今、ご家庭に余ったものなど、そんなにありません。そんななかでも食品の寄贈をお願いするのは、ほんとうに心苦しい限りですが、隣のだれかにも「ちょっとおすそわけ」の気持ちで、どうかよろしくお願いいたします。
  

総会のお知らせ

Pocket

 フードバンク八王子えがおは、活動を開始して3年、特定非営利活動法人として認可されて2年になります。今年4月でスタートから4年目に入りました。
 さて来たる6月9日(日)13時30分より、アミダステーション(八王子市東町3-4)にて総会を開きます。議決権は正会員だけですが、総会にはどなたでもご参加いただけます。
 今回は総会終了後に、えがおに協力してくださっている団体の方々にお話しいただき、意見交換、交流を深めていけたらと思います。またえがおのこれからの活動への、いろいろなアドバイスやアイデアを、さまざまな視点からいただけたらと思っています。
  皆さまどうぞお越しください。お待ちしております。
 
 

聖パウロ学園高等学校の生徒の皆さんから 

Pocket

 5月24日(金)に聖パウロ学園高等学校の小島先生とボランティア委員会の生徒さんが、えがおの事務所にお越しくださいました。両手に大きな袋を携えて。
 このたくさんの食品は、学内のボランティア委員会の呼びかけで集めたものだそうです。
 
今回の聖パウロ学園のフードドライブについて、小島先生より経緯を記したメールをいただきましたので、ご紹介します。

 GW明けに校内小論文コンクールがありました。
 今回のテーマは「子ども食堂」。
 生徒達は、小論文を書くにあたり、事前に調べ学習に取り組みました。
 調べていく中で、貧困の問題や子ども食堂の現実、そしてフードバンクの存在に
 多くの生徒が行きつき、身近な問題として考えを深めました。

 自分たちにできることを小さなことでもいいから形にしよう、ということになり、
 ボランティア委員会がフードドライブを呼びかけました。各クラス、レジ袋1袋を
 目安に集められるように、と委員会で取り決めました。各クラスのボランティア委
 員が呼びかけたところ、多くの生徒の協力があり、昨年度よりも多くの食品を集め
 ることができました。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 本日、持参した男子生徒は
 「ああいう方達が活動しているんだとわかりました。
 今日聞いた給食の話とか、ショックです。自分たちには何ができるんだろう」
 等言っており、問題にまた一歩近づけた感じでした。

 お持ちいただいた食品は、集計の結果 136点、18.7kgにもなりました。
まことにありがとうございました。生徒の皆さんに心から感謝いたします。
 えがおのスタッフは、高校生の皆さんからみれば、お父さんお母さんと同じくらいというよりも、おじいちゃんおばあちゃんの年代のほうが多いのですが、またいつでもお越しください。お待ちしています。

「のうちのマルシェ」暑い!でも風が人が気持ち良い、すてきな空間でした♬

Pocket

 5月25日(土)堀之内の別所ふれあい公園で開催された「のうちのマルシェ」に参加してきました。

フードドライブ用のボックスだけ持参して、テントも何も持っていかなかったわたしたちに、本部よりパラソルを貸してくださったので、日射しの強い中、安心してフードドライブを実施することができました。ありがとうございました。

 マルシェのステージでは、オカリナ、歌、紙芝居、バンド演奏など多彩なパフォーマンスが繰り広げられました。
写真は「空間工房」の演奏風景。
 ステージの合間に、フードバンクとフードドライブのアナウンスもしてくださり、来場した皆さんもリーフレットやえがお通信を快く受け取ってくださいました。
 堀之内では、NPO法人エンツリー様のご協力で、「コミュニティスペースクオレ堀之内」「八王子市親子つどいの広場CacheCache」に常設のえがおボックスを置かせていただいているので、今日食品をお持ちでなくても、上記2ヶ所にお持ちください、とお伝えしながらリーフレットを配りました。
 まずは、フードバンクを、フードライブという活動を知っていただければそれで充分、という気持ちでしたが、何人もの方が、マヨネーズやお餅、麺類、レトルト食品、缶詰などをお持ちくださり、最終的にはえがおボックス1箱分の食品が集まりました。本当にありがとうございました。
本部運営の皆さま、ご来場の皆さまに深く感謝いたします。
 またこのような機会がいただければ、参加させていただきたいと思います。また来年お会いできることを!!!
 
 

 

 

5/25(土)「のうちのマルシェ」へGO!!! 

Pocket

今週末の5月25日(土)、京王堀之内駅から徒歩3分にある別所ふれあい公園「のうちのマルシェ」が開催されます。
 堀がないのに「堀之内」の地も、遠く平安時代には「堀」があったのだそうです。堀之内なのに堀がない、電車も各駅停車しか停まりませんが、魅力あふれる人やお店がいっぱいです。そんな人と人とをつなぐ催しとして2016年から始まった「のうちのマルシェ」今年も開催されます。
 当日はバンドや歌の演奏をはじめ、楽しいパフォーマンスがいっぱい、またカフェをはじめ個性あふれるお店もたくさん出店しています。みなさん、のうちのマルシェで楽しい土曜日を過ごしませんか?

 今回は、えがおの活動に賛同してくださり、当日フードドライブを開催していただけることになりました。ご家庭におすそ分けしてもよい食品がありましたら、どうかご協力お願いします。
 常温保存可能で未開封、賞味期限2ヶ月以上あるものをお願いしています。お米、缶詰、レトルト食品、パスタ、お菓子、調味料など歓迎です。 
    当日はえがおのスタッフも会場に詰めます。

   なお、25日(土)は第4土曜日で、本来ならえがおの事務所開所日ですが、手薄になるため、事務所は閉所とさせていただきます。なにとぞご了承ください。お急ぎの場合はえがおのメール(fb8egao@gmail.com)まで、ご連絡ください。

 

 

 

 

えがお通信11号発行しました♪

Pocket

えがお通信11号を発行しました。
 日頃ホームページや、Facebook、twitterなどでの発信をしていますが、インターネットやSNSを利用していらっしゃらない方も多くおられますので、年に3~4回、えがお通信を発行して、活動の様子をお届けしています。市民センターなどにも置いていますので、どうぞご利用ください。
 えがおのリーフレットやえがお通信を置かせていただけるお店や団体様も募集しています。一度ご連絡ください。
 過去のえがお通信をご覧になりたい場合は、上部のオレンジラインのバーにある
「資料」をクリックすると、PDFファイルがありますので、どうぞご利用ください。

富士見堂の美味しいお煎餅が届きました♪

Pocket

5月7日、えがおの事務所に大きな段ボールがたくさん届きました。葛飾区青砥の富士見堂様から、お煎餅のプレゼントです。計ってみたら26kgもありました。富士見堂様いつもありがとうございます。昨年の12月にもたくさん送ってくださいました。
  
 富士見堂のせんべいは材料から徹底的にこだわった素晴らしいおせんべいです。お米も特別栽培米や減農薬、無農薬のものを使用し、醤油も農薬不使用の国産丸大豆で仕込んだ醤油を使用している、高品質、安心の商品です。
 詳しくは東京青砥 富士見堂 のサイトをご覧ください。
 えがおには、食品の品質や管理に厳しい栄養士のスタッフがいます。美味しくて栄養豊かで、安全・安心な食品を届けたいと、食品の材料や添加物に目を光らせています。富士見堂様の製品は、えがおの栄養士スタッフが自信を持っておすすめするお煎餅です。
 今回は、お煎餅といっしょに小分け用の袋も添えてくださっていて、ご家庭に小分けにしてお配りする予定です。
 富士見堂様、いつもありがとうございます。

 

ダイエーフードドライブ、15日(月)からの1週間です♬

Pocket

4月になり、入学、入社と新しい生活をスタートさせた方も
多いことでしょう。えがおも気持ちを新たに進んでまいります。

 今月は1日が第1月曜日でしたので、15日が
第3月曜日となります。
 第3月曜日は、(株)ダイエーフードドライブ開始日です。次の日曜日までの1週間、各店舗にフードドライブ用のボックスが設置されていますので、ご家庭に譲っていただける食品がありましたら、ご寄付お願いいたします。八王子市内の店舗で集まった食品はえがおが回収して、フードバンク事業に役立たせていただいています。
 ダイエーフードドライブでは、常温保存できるもので未開封、賞味期限が1ヶ月以上あるものをお願いしています。
 お米や、おかずになるレトルト食品や缶詰、佃煮、ふりかけ、お菓子や調味料など、また即席ラーメンやカップ麺も困っている方々にすぐに役立つ食品として喜ばれています。
 フードドライブを実施する八王子市内の店舗は
  ダイエー西八王子店
  ダイエー八王子大和田店
  グルメシティ京王八王子店
  グルメシティ高尾店
   の4店舗です。

 順調な生活を送っていても、勤め先が倒産したり、働き手や家族が病気にかかったり、介護が必要になったりすることで、苦しい状況に陥ることも少なくありません。また懸命に働いても、家族が安心して暮らせるだけの収入を得ることができないことも、多々あります。一度そのような状況になると、そこからまた元の生活に戻るのに、長い時間を要することもあるでしょう。
 困難は、誰にでも起こりうることです。食の支援は、根本的な解決にはなりませんが、一時的にでも苦しい状況を側面から助けることにつながります。
 どうか皆さま、ご協力よろしくお願い申し上げます。