2月18日(月)からダイエーフードドライブ始まります♪ 

Pocket

毎月第3月曜日からの1週間、ダイエー、グルメシティ各店舗でフードドライブが実施されます。今月は2月18日からです。ご家庭でおすそ分けできる食品がありましたら、ご寄付をお願いいたします。

大変残念なのですが、今までご協力いただいていた「グルメシティ八幡町店」が、2月28日をもって閉店となるため、今月は八幡町店でのフードドライブはありません。今までお客様、店員の皆さまにもご協力いただきまして、まことにありがとうございました。心より御礼申し上げます。
ダイエー八王子大和田店
ダイエー西八王子店
グルメシティ京王八王子店
グルメシティ高尾店
では、通常の月と同様にフードドライブを実施しています。
  この4店に寄贈された食品は、えがおがお預かりして、施設や子ども食堂、食にお困りの個人の世帯、市の相談窓口に来られる困っておられる方々にお届けしています。皆さまの助けあい支え合いたいというお気持ちを大切にしていきたいと思っています。
  どうかご協力よろしくお願い申し上げます。

ボランティア募集中です!!!

Pocket

 いつもフードバンク八王子えがおにご支援、ご協力いただきありがとうございます。
 今日は皆さまに、ボランティアのお願いです。
今回は、特に寄贈食品の引き取りボランティアを募集します。
月に1回、原則として第4月曜日の午後に、食品の提供をしてくださる市内の企業、店舗様を訪問して寄贈食品を受け取り、えがおの事務所まで運んでいただくボランティアです。
 えがおは車を所有していないので、大変申し訳ありませんが、ボランティアをしてくださる方の所有車を使用してのボランティアとなります。希望される方にはボランティア保険への加入(保険料えがお負担)も可能です。
 ボランティアをしていただける方、また詳しいことをお知りになりたい方は、このホームページのお問い合わせフォーム(http://fb8egao.com/contact/)からご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

 なお、このボランティアの他にも事務所当番、在庫整理、フードドライブやイベント実施のときのお手伝い等も歓迎です。上記の場合と同様に、お問い合わせフォームにてご連絡ください。

 皆さまのご連絡お待ちしています♪  
 
 
 

 

 

あけましておめでとうございます & 「えがお冬の子ども応援プロジェクト」実施報告

Pocket

新年明けましておめでとうございます。

 えがおもいよいよ4年目に突入です。
少しずつ活動を広げてきたつもりですが、まだまだ力不足の感は否めません。今年度は、フードバンクをさらに多くの方々に知っていただき、事業の幅を広げていければと願っています。

  さて、大変遅くなりましたが、昨年末に実施しました「えがお冬の子ども応援プロジェクト」について報告させていただきます。
 夏・冬の2回にわたり実施したこのプロジェクトは「オラクル有志の会 ボランティア基金」の助成を受けて実施しました。
 このプロジェクトは夏に引き続き実施したもので、無料学習塾「八王子つばめ塾」に通う生徒のなかで希望するご家庭に食品を郵送するものです。
 今回は39世帯に食品を郵送しました。
主食・副食となる食品の他にクリスマスのお菓子『シュトーレン』も入っています。
 このシュトーレンは『ファリーヌ工房』に作っていただきました。『ファリーヌ工房』は毎週「八王子つばめ塾」にパンを提供してくださっているお店です。

  そして今回は『ファリーヌ工房』店主松尾さんにご協力いただき、お菓子作りのイベントも実施しました。12月27日に、希望する生徒さん4人と小宮つばめ塾理事長が参加し、松尾さんの指導でマドレーヌとピザを作りました。
 子ども達の笑い声が部屋中にあふれ、またときに真剣な眼差しで松尾さんの説明に耳を傾け、作業に集中する子どもたち、30個のマドレーヌとピザを焼き上げました。

 

 

 

 

 

指導にあたってくださった松尾さんも「子ども達の笑い声が絶えず、賑やかで私も嬉しかった」と語っておられました。

 つばめ塾の生徒さんも、パンを提供してくださるお店と知っていても、なかなか直接顔を合わせることはありませんから、大変貴重な機会になったことと思います。

 これからもこのプロジェクトを継続し、発展させていけたらと願っています。

あすのば入学・新生活応援給付金の申込みは12月17日(月)までです!

Pocket

 『公益財団法人子どもの貧困対策センターあすのば』は、4月に入学や新生活を迎える方々を対象に、「あなたのことを想っている人々が『ここにいるよ。』」という多くの方々のメッセージとともに給付金をお届けする事業を実施しています。
 今年も11月26日から申込受付が始まっています。
 あすのばのサイトにある「入学・新生活応援給付金」申込書 希望者入力フォームに登録してからの申し込みとなります。今回は災害に遭われた方々の特例給付金もあります。
 申し込みには一定の用件があります。

*************
【申込できる人】

ア)住民税非課税世帯の子ども
イ)生活保護を受けている世帯の子ども

(生活保護受給世帯の方はこちらを確認してください)
ウ)児童養護施設・里親などのもとで生活していて、
2019年4月までに施設退所など自立生活を予定している子ども
※母子生活支援施設で生活している場合は、アまたはイにあてはまる子ども

以上のア~ウの人で、以下の➀~④にあてはまる人。

①2019年4月に小学校に入学する人(小学校入学生)
②2019年4月に中学校に入学する人(中学校入学生)
③2018年度末に中学校を卒業する人(中学校卒業生)
④2018年度末に高校またはそれに準ずる学校の卒業予定、あるいは2019年4月に大学・短大・専門学校などに進学予定で申請時に25歳未満の人(高校卒業生等)

【給付金の金額と募集人数】

①小学校入学生=30,000円・240人募集
②中学校入学生=30,000円・320人募集
③中学校卒業生=40,000円・520人募集
④高校卒業生等=50,000円・520人募集 合計1,600人

 

■豪雨・地震・台風など災害特例

 あすのば入学・新生活応援給付金■

【申込できる人】

2018年におきた豪雨・地震・台風などで被災された方で、

ア)住民税非課税世帯の子ども
イ)生活保護を受けている世帯の子ども

(生活保護受給世帯の方はこちらを確認してください)
ウ)児童養護施設・里親などのもとで生活していて、
2019年4月までに施設退所など自立生活を予定している子ども
※母子生活支援施設で生活している場合は、アまたはイにあてはまる子ども

以上のア~ウの人で、以下の➀~④にあてはまる人。

①2019年4月に小学校に入学する人(小学校入学生)
②2019年4月に中学校に入学する人(中学校入学生)
③2018年度末に中学校を卒業する人(中学校卒業生)
④2018年度末に高校またはそれに準ずる学校の卒業予定、あるいは2019年4月に大学・短大・専門学校などに進学予定で申請時に25歳未満の人(高校卒業生等)

【給付金の金額と募集人数】

①小学校入学生=40,000円・60人募集
②中学校入学生=40,000円・80人募集
③中学校卒業生=50,000円・130人募集
④高校卒業生等=60,000円・130人募集 合計400人

 

詳細は下記にて、要件を満たしているかどうかご確認の上お申し込みください。

あすのば入学・新生活応援給付金 2018年度

 

11/18(日)コープみらい城山手店でのフードドライブ、ご協力ありがとうございました!

Pocket

18日の日曜日にコープみらい城山手店で「えがおのおすそわけ」フードドライブを開催しました。6月の実施に続き、今年度2回目です。
 当日は多くの方々に食品をご寄付いただきました。まことにありがとうございました。

 寄贈いただいた食品点数675点、総重量約348kgでした。
缶詰やお米、麺類、レトルト食品、お菓子、調味料などなど、皆さまからお預かりした食品を、必要な方々のお手元に届けさせていただきます。
 

11月のダイエーフードドライブは11月19日(月)~25日(日)の1週間です♪

Pocket

毎月恒例のダイエー、グルメシティの各店舗でのフードドライブ、11月は19日(月)~25日(日)の1週間です。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

これは(株)ダイエー様が社会貢献活動の一つとして取り組んでおられるもので、八王子では、今年の5月からスタートしました。
  フードドライブを実施する八王子市内の店舗は
  ダイエー西八王子店
  ダイエー八王子大和田店
  グルメシティ京王八王子店
  グルメシティ高尾店
  グルメシティ八幡町店
 の5店舗です。
 これらの店舗に集まった食品は、えがおが回収して寄贈していただいています。
こうして集まった缶詰、レトルト食品、お米、お菓子、麺類などは、支援をもとめる世帯にお渡ししており、大変喜ばれています。
 皆さまのご家庭におすそ分けできる食品がありましたら、お持ち寄りください。ダイエー主催のフードドライブでは、賞味期限1ヶ月以上あるもの、常温保存できるものを募集しています。

11月18日(日)コープみらい城山手店でフードドライブ開催します!

Pocket

                                    
11月18日(日)に『コープみらい城山手店』にてフードドライブを実施します。

 城山手店では、毎回多くの皆さまからたくさんの食品を寄贈していただいています。心より御礼申し上げます。現代は昔に比べてお中元やお歳暮の習慣もすたれてきており、余っているもの、いらないものが家庭にそんなにあるわけでない状況のなか、買い置きしているものの一部をおすそわけしてくださっていることが伝わってきます。皆さまのお気持ちを大切に、生活に困っている方々や施設、子ども食堂などに食品をお届けしていきたいと思います。

  未開封で賞味期限が2ヶ月以上あり、常温保存可能な食品を募集しています。手作りの品物やアルコール、サプリメントに類するものはお引き受けできません。 今回も、なにとぞご協力よろしくお願い申し上げます。

自然派くらぶ組合員の皆さまからたくさんの食品を寄贈いただきました

Pocket

 

            

 

 

 

 

 

写真は、10月22日から11月2日までの2週間、自然派くらぶ生協の宅配のときに実施してくださったフードドライブで集まった食品です。最初の1週間でとても多くの食品が集まったので、1週目、2週目と2回に分けて引き取りに伺わせていただきました。またその後も追加で食品が集まっているとのこと、まことにありがとうございます。
「今お米が不足しています、〇〇があると助かります!」とわたしどもえがおの倉庫の状況、こちらのわがままともいえることをお伝えしてチラシに載せていただきましたところ、今回は保冷庫に入りきらないほどのお米をはじめとするたくさんの食品のご寄付をいただきました。重量で約380kgになりました。お米は日頃の困っているご家庭への支援2か月分が賄える量です。
 自然派くらぶの組合員の皆さま、職員の皆さま、いつもご支援ありがとうございます。お預かりした食品とともに皆さまのお気持ちを届けさせていただきます。

 

寄贈食品 from「コミュニティスペース CUORE・堀之内」

Pocket

 八王子市堀之内のコミュニティスペース「クオレ」(NPO法人エンツリー運営)に置かせていただいている回収箱、今回初めて食品を回収させていただきました。
 お醤油や即席めん、缶詰など日々の支援に役立たせていただきます。まことにありがとうございました。
 まだスタートしたばかりで、あまり知られていないなか、短期間にこれだけ寄贈していただけたことに、心より感謝いたします。
 また「八王子市親子つどいの広場堀之内CacheCache」にも寄贈食品回収箱を置かせていただけるよう配慮していただきました。ほんとうにありがとうございます。南大沢、堀之内地域にお住まいの皆さま、上記の2箇所に箱を置かせていただいていますので、ぜひご利用ください。
 えがおでは、ハカルワカル広場やNPO法人エンツリー様のように、常設で寄贈食品回収箱を置かせてくださる団体、店舗、企業様を募集中です。また常設でなくても、イベントや会合などの折のフードドライブを実施していただけると大変ありがたいです。おすそわけの輪が広がるよう、なにとぞご協力をお願いいたします。

「はちおうじっ子の冬休み応援プロジェクト」クラウドファンディング始まりました!

Pocket

10月1日より、八王子食堂ネットワーク(*)の起案で、

八王子じゅうのどんな状況の子どもたちにもクリスマスやお正月を楽しめる温かい冬休みをプレゼントしたい!

この冬休みに、何らかの事情で食に困っているお子さんのいる八王子市内のご家庭50世帯に食品を届ける取組みを「八王子食堂ネットワーク」のフードバンク2団体を中心に行います。
詳しくは下記のリンクからご覧ください。

「はちおうじっ子の冬休み応援プロジェクト」

インターネットでクレジットカードやpaypalなどでご支援いただけますが、
直接のお振込みや、東京八王子の地域オーナー「サイバーシルクロード」のオフィス(京王八王子駅近くたましんブルームセンター4階)に支援金をお持ちいただくことも可能です。

10月末までの短い期間ですが、なにとぞご支援ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

*八王子食堂ネットワークとは
   「八王子市地域子ども支援事業」に基づき、2017年に誕生しました。
2018年10月1日現在、子ども・地域食堂14団体、無料塾2団体、居場所づくり4団体、フードバンク3団体が参加し、子どもたちの成長の見守り、地域のコミュニティづくりに取り組んでいます。

 チラシは下記からダウンロードできます。
  はちおうじっ子の冬休み応援プロジェクトPDF