特定非営利活動法人 フードバンク八王子えがお

「フードバンク八王子えがお」は、「食で支えよう ひと 地域 未来」をモットーに、食のセーフティネットをめざして、誰もが対等の立場で暮らしあえる地域づくりの一端を担うことができればと願っています。

「えがお」はこれまで多くの皆さまから米、パン、缶詰等たくさんの食品をお預かりし、支援を求める方々にお届けしてきました。ささやかな活動ですが、食糧不安を抱く方々に、少しでも安心していただけるならば幸いです。

フードバンク八王子えがおは、八王子市と支援提携協定を取り交わしています

2016年12月13日に、市役所と支援提携協定を取り交わしました。市民・企業の皆さまから提供された食品は、市役所の窓口(生活自立支援課)に相談に来られた方々のお手元にも渡っています。

ご協力ありがとうございました♪横山南フードドライブ

 先日告知しました横山南市民センターでのフードドライブ、前日は雪模様の寒い1日で、19日(日)もどうなることかとハラハラしましたが、好天に恵まれ40名以上の方々にお越しいただき、無事開催することができました。食品もたくさん、なかにはカンパをしてくださる方もあり、ほんとうに感謝です。

 

お米や、麺類、調味料、お菓子、缶詰など様々な食品を、合計で120Kg以上も寄贈していただきました。まことにありがとうございました。
 開催にあたり、チラシのポスティングをしてくださった会員の皆さまありがとうございました。また「よみっこ」をはじめ広報にご協力いただきました皆さまにもお礼申し上げます。
 昨年の経験から、2月3月は食品支援希望の問い合わせが増えることが予想されます。必要な方々に適切に対応できるよう活動していきたいと思います。

 また明日20日(月)からの1週間は、ダイエー、グルメシティ、イオンフードスタイル各店舗でのフードドライブも実施されます。お近くのお店をご利用の際は、どうぞご協力お願いいたします。

1月18日(土)聖公会八王子復活教会がフードパントリーを実施されます♪

 皆さま「フードパントリー」という言葉をご存知でしょうか?
直訳するとズバリ「食料倉庫」なのですが、「パントリー」という言葉には「物品渡し処」という意味もあります。
  このたび日本聖公会八王子復活教会が「フードパントリー(食材配布事業)」を試験的に実施されることになりました。食に困っておられる方へこの情報が届きますように。お近くにそういう方がいらしたら、ぜひ伝えてあげてください。
場所は、JR八王子駅北口・京王八王子駅から歩いていける便利な場所です。

日時:1月18日(土) 午後2時~午後5時
場所:日本聖公会八王子復活教会
   (八王子市新町1-11)

時間内に直接お越しください。食品を持ちかえるのに必要な袋などはご持参ください。

えがお通信13号を発行しました

 新しい年になりましたね。年初から中東でのニュース、緊張と不安が走りました。安心して生活するための必要条件は、戦争のない平和な社会です。
 世界の各地には今も内戦、紛争という名の戦争が続いています。食べるものどころか雨風をしのぐ屋根すらない人々が、寒さ、飢えに苦しんでいます。爆撃におののき、逃げ惑う生活をしている人々がいます。どうか世界中が平和になり、安心して暮らせる社会になりますように!

 さて、年に3回発行の『えがお通信』の13号を発行しました。活動の報告は、HPでその都度おこなっていますが、えがおを支えてくださっている方々にはインターネットやスマホ環境を持っておられない方もかなりおられます。また小さな団体ですので、市内での知名度も低いです。会員の皆さまや関連協力団体に送らせていただくだけでなく、市民センターなどにも通信をおかせていただいています。事務所にも常置しています。
 今までのえがお通信は、上のオレンジ色のバー右端の「資料」をクリックしていただくと、全号閲覧&ダウンロード可能です。どうぞご利用ください。

  今月は19日(日)に横山南市民センターでフードドライブを開催します。こちらのほうもどうかご協力よろしくお願いいたします。

 

 

2020年もよろしく♪ 1/19(日)横山南市民センターでフードドライブ実施します!

 明けましておめでとうございます。
昨年もたくさんのご支援ご協力ありがとうございました。今年も皆さまからの寄贈食品やお気持ちを大切に、食のセーフティネットの役割を果たしていきたいと思います。
 早速ですが、1月19日(日)に横山南市民センターでフードドライブを開催します。ご家庭におすそわけできる食品がありましたら、少量でもかまいません。ご寄付お願いいたします。 賞味期限2ヶ月以上あり、未開封のものをお願いしています。
 またフードバンクの活動に関心がある、ボランティアについて知りたいなどありましたら、お気軽に会場にお越しください。
 チラシPDF 

 

2019年最後の事務所開所日でした。この1年ありがとうございました。

   

  

   


12月27日(金)、2019年最後の事務所開所日でした。22日(日)に「えがお冬のこども応援プロジェクト2019」の発送作業を終えてたくさんの食品が出庫されたので、事務所の中がかなり片付いたはずなのですが、しょせん3m×8mの狭いスペース、やっぱり狭い狭い。

 そしてこの日もたくさんの食品の寄贈があり、また食品棚がいっぱいに。
「SAP北野・SAP北野ANNEX店」では、お菓子をはじめとする様々な食品を毎月寄贈していただいています。「いきいき福祉会」では、毎月1日を「えがおの日」として、フードドライブを一層アピールしてくださるそうです。「聖公会八王子復活教会」では、クリスマス、降誕節の期間ずっとフードドライブを続けてくださり、たくさんの食品を寄付してくださいました。「エンツリー」からは、一般の食品のほかに、粉ミルクや離乳食、紙おむつも届きました。
 この日は個人の方からも調味料やお米などたくさんいただきました。

「全国フードバンク推進協議会」の呼びかけに賛同して実施した「全国フードドライブキャンペーン」10月16日から12月末までですが、この期間にえがおには約2000kgの食品が寄せられました。まことにありがとうございました。

 えがおを応援し協力してくださるすべての皆さまに、心より感謝いたします。
 どうか皆さまよいお年をお迎えください。来年もどうぞよろしく♪